スタッフブログ

スタッフブログ

自転車旅行 その3

[2013-03-16]

そして3日目最終日、レストランでバイキングの朝食を済ませて、帰りの荷物を

スーツケースにまとめてフロントで発送。10:00にホテルを出発しました。

 

利根川サイクリングロードに戻る前に水分と補給食を購入。(利根町の役場まで自販機が無いため。)

サイクリングロードに入りあとはひたすら取手を目指して西へと意気込みペダルを踏みましたが、

この日は川上から吹き込む風がものすごく強く「進まない…。」の連続です。

 

(サイコン読みで14km ぐらい)「このままじゃ日が暮れちまうよ~。」何度もぼやきました。

15:30にやっと取手に到着。冬なので日が暮れるのが早いですね~。
そしてやっとの思いで朝霞に到着。時計は18時を回っておりました。
(サイコンの写真は鹿島セントラルホテル~利根川サイクリングロード~外環道~朝霞の片道距離。

多少の誤差は有るかと思いますが、参考までに。)帰りは大変でしたがとても良い経験となりました。

参考になれば幸いです。

皆さんも自転車と思い出つくりませんか?楽しいですよ~♪。

 

フルサス29erで輪行してみました♪

[2013-02-06]

今回はTIOGAのコクーン29er用の輪行袋(前輪のみ外すタイプ)をレポートをいたします。

この輪行袋は、ストロングナイロン使用で生地もしっかりしています。

 

今回使用するBike は、「GTのSENSOR 9er PRO 」を試してみました。

(フルサスフレームはMサイズですが、どちらかと言うと大きめ。)

朝霞から自走にて、南下。上石神井から西武新宿線に乗って拝島まで輪行です。

 

時間は9:30ぐらいでしょうか?まず、前輪を分解します。QRやシャフトを外して、

なくさないように注意。

 

 

この時にディスクブレーキキャリパーにパットスぺーサーを挿入、

次にサドルを抜き取ります。

 

 

外した前輪を、左ペダルの上に乗せます。

 

シートポストに輪行袋の入っていた袋を被せて絞めます。

チェーンリングの無い方にハンドルを折って付属のバンドでハンドル、フレーム、前輪を固定します。

ディスクローターは外側へ。

(コツは4ヶ所かけ終わってからもう一回本じめするとしっかり固定できますよ。)

 

上から見た図です。

 

 

後は、ステムとフレームに肩掛けのストラップをかけて輪行袋に入れます。

この時に下側のファスナーをある程度閉めて被せるとやりやすいですね。

ストラップを窓から出して、先ほど袋にシートポストを入れた物を輪行袋に入れるのを忘れずに。

 

 

 

ファスナーを閉じます。袋をかついでいざ改札へ、PASMOをタッチしてなんとかホームへ移動。

ホームからくれぐれも落下しないように置きましょう。各停を選んだので車内はガラガラです。

 

 

(自転車を置くとこはくれぐれも邪魔にならないようにしましょう。)
さてさて、電車は拝島駅に到着です。改札を出ましてbike を組み立て。

組み立ては簡単ですが、「輪行袋がうまく畳めない~!」これ、結構ありますよね?

 

 

コツは海苔巻きのように中心に挟みながら、ストラップ、バンド、パットスぺーサーを

丁寧に巻いて行けばカタログのようにボトルゲージサイズに巻けますよ~。

 

 

走行中は、下記の様にボトルゲージに収まるサイズになります。

 

以上、お役にたてれば光栄です。

※これはあくまでも参考例です。同じ自転車でも使っているタイヤ、

ステムによっては入らない場合もありますので寸法などを確認してください。

ご質問・ご不明点などございましたら、お気軽にお問合せください。 お問合せフォーム